雑記

ツイッターで初企実施|反響と得たもの・反省点などまとめました

こんにちは、まーこ(@hutagoparadise)です。

ツイッターフォロワー1000人達成記念に、2019年8/10に企画を実施しました!

まーこ
まーこ
企画自体は大成功でしたが、要領が悪く手間取りました

これまでいろんな企画を見てきたので具体的なイメージをして取り組んだけど、どうして時間がかかったのか?どうすればよかったのか?をまとめました。

この記事を読むと初めて企画をする人でもスムーズに実施できます。

ぜひ参考にしてください!

※企画は2019年8月15日に終了しました。

企画の反響は?内容と結果公開

まずは企画についての紹介をば。

企画内容
  • 目的…企画参加者のツイッター・ブログ紹介
  • 参加方法(条件)
    ・まーこをフォロー
    ・企画ツイートをリツイート
    ・ツイッターorブログをリプ
    (指定のない場合はツイッター紹介)
  • 企画実施期間2019年8/10~15 23:59

企画参加対象者は条件を満たした人全員!

140字めいっぱいで紹介しました!!

ツイッター企画のツイートアクティビティ画面
企画6日間のデータ公開
  • 企画ツイートインプレッション数…30,910
  • エンゲージメント総数…1,283
  • vエンゲージメント率…4%
  • 企画参加者95人(実際紹介に至ったのは88人)
  • 88人の内訳(ツイッター紹介35人、ブログ紹介53人)
  • 増えたフォロワー…企画終了時点で250人

これまで何の企画もせず、参加した企画も3回ほど。

自力でフォロワーを1000人まで増やしましたが、そんな私にとってはとても意味のある企画となりました!

企画内容をツイッター・ブログ紹介に決めた理由

企画はギブ精神。
フォロワー紹介企画は参加希望者が殺到すると労力がかかるので企画者は特に大変だといわれています。

それでも企画に紹介を選んだ理由
  • 一度やってみたかった<
  • 私を通して交流できるフォロワー同士が知り合えたらいいなと思った<<
  • いろんな人のツイートやブログを見たい<
  • 140字でツイートをするスキルを身につけるため<
  • ネットコミュ障脱却<

毎日ツイッターを開いてはいますが、活用できているかといえばNO。

フォロワーとの交流を図るきっかけもかねて企画実施となりました!

まーこ
まーこ
せっかくの実施なので、双方メリットがありがっつり取り組める内容をチョイス!

企画前の準備と失敗した点

やってみないとわからないということで、内容をそこそこ決めた段階でアイキャッチ画像を作っていざ、投下。

最低限準備したこと

メモ書き
  1. 目的を決める
  2. 内容を決める
  3. 参加方法(条件)を決める
  4. 締め切りを決める
  5. アイキャッチ画像を作る

初企画で希望者もれなく紹介できるか不安になり、なぜかメモとペンも準備しました←

まーこ
まーこ
紹介漏れのチェックに役立ちました

↑参加希望者すべて書き出した人

失敗した点

失敗した点
  • 参加方法(条件)の設定ミス
  • 締め切りの設定ミス

ツイッターの通知タブ参加条件は、引用リツイートNGにすべきでした。

画像はアプリの通知タブなのですが、引用リツイートは@ツイートではないため、すべてをチェックしないと閲覧することができません。

まーこ
まーこ
引用リツイートで参加表明する人がいたので、膨大な量の通知をチェックするはめに…

企画実施期間を6日間も設定してしまったのも大きなミスでした!

想定以上の参加人数で、相当な量のツイッターやブログを読む時間が必要に!

(これにつては、お盆休みだったし楽しく読めたのでそこまで苦にはなりませんでした)

ほか、条件をすべて満たしているか(リツイート)の確認は不可能でした。

紹介の段階でフォローされていること、ツイッターorブログのリプをもらっていることを判断条件に紹介。

中にはフォローはしないけどリツイートはする、フォローはしないけど1000人おめでとうリプをくれる人もいたので企画参加か否かの判断に手間取りました。

紹介企画のメリット・デメリット

企画紹介を実際に実施してみて感じたメリットとデメリットを紹介します。

メリット①ツイートのスキルが向上する

これがいちばん大きかったですね!

  • 140字めいっぱい使う
  • 改行で見やすくする
  • 絵文字で装飾

紹介したい人の特徴や魅力的なところ、ブログの趣旨をいかに端的にわかりやすく表現するか、すごく考えました。

私は文章を書くことは好きだけど改行や絵文字を使うタイプではなかったので、企画を機に習得~!

メリット②普段読まないジャンルのブログが読める

あなたが普段読むブログは興味があるジャンルに偏っていませんか?

企画をすることで普段読まないジャンルのブログを読むことができ、新たに興味を持ったことや面白い発見もたくさんありましたよ!

またいろんなブログを読むにあたって構成の仕方やデザイン、言い回しなど、ブログを書く視点でも大変参考になりました。

メリット③フォロワーが増える

ツイッターのフォロワー増減グラフ残念ながら企画で増えるフォロワーの中で長く交流できる人は少ないです。

実際企画終了してからすぐに減り始めたし、フォローは自由なので数に関しては気にしていません。

まーこ
まーこ
大切なのは今後交流できるフォロワーが増えること!

メリット④絡むフォロワーが増える

スマホを触る後ろ姿の女性既存・新規関係なく、絡むフォロワーが増えました!

これは紹介企画さまさま!

リツイート企画は参加が手軽な反面、フォロワー増やしで終わりがちなのであえて紹介企画を選んでよかったです。

まーこ
まーこ
ネットコミュ障だった私ですが、企画をきっかけに交流するようになったフォロワーがたくさんいます

デメリットは他の作業ができないほど対応に追われる

紹介企画のデメリットは、リプやツイッター・ブログを読む時間がたくさん必要な点。

企画中は他の作業を全ストップしました。

要領がよければ他の作業も並行してできますが、初企画だったもので他を止めても全力で取り組んでよかったです。

紹介企画で大変だったことと回避方法

全員参加できる企画は全般的に大変ですが、特に大変だったことと回避方法を挙げます。

参加殺到につき紹介漏れが生じた

企画投稿日のインプレッショングラフ企画ツイート投稿日(8/10)の企画参加リプがいちばん多かったです。

短時間でたくさんのリプやリツイートをいただいたので通知が止まらず、対応しきれないリプを見落としました。

(メモにもピックアップ漏れしました)

後々企画ツイートをツリー表示して1人ずつチェックすることで全員もれなく対応完了。

読む・紹介ツイートをする時間が大量に必要だった

双子が昼寝→ブログを読む→紹介ツイート→双子が夜寝る→ブログを読む→紹介ツイート→以下くり返し。

まーこ
まーこ
移動中も助手席で読みました♪

お盆休みなので双子さえ寝たらブログを読んだり紹介ツイートをすることができましたが、今回は決まった記事の紹介ではなくブログ全体の紹介。

紹介したい人のブログを全記事読むのは不可能なので、投稿が多いカテゴリを読んだり、意外な一面がわかる記事を探して読みました。

なお、せっかくなのでなるべくたくさんのフォロワーに見てもらいたいたく、紹介は朝~夜0時までと決めて行っていました。

企画で困ったこと・悲しかったこと

企画実施で実際に困ったことや悲しかったこともあったので、ここで紹介しますね。

困った①条件を満たしていない人

フォローやリツイートをせずに紹介希望リプ…がありました。

今回は初企画ということで私にも至らない点があり案内したのですが、実際1人1人対応することはとても大変でした。

企画実施の際は条件を満たしていない人は対応不可の文言が必要です。

困った②ツイートがない・相互目的のフォロー

両手で頭を抱えて髪をつかむ女性ツイッター紹介を希望した新規フォロワーの中には、以下のような人がいました。

  • オリジナルツイートがない
  • いろいろな企画に参加していてリツイートばかり
  • 相互目的
  • プロフ未記載

ツイートやプロフがない人は紹介できないので、今回は勝手ながら参加対象から外させていただきました。

企画に参加することはいいことだと思います!

共通点がある人とつながりやすくなるので、どんどん利用していきましょう。

しかし紹介を希望する場合は最低限紹介できる材料は欲しいですね。

相互を掲げている人も紹介をさせていただきましたが、私は相互目的でのフォローは行っていないので紹介のみとなりました。

悲しかったことは紹介後のフォロー外し

紹介する人によってその人の魅力はいろいろな方面から引き出されるので、いろんな人に紹介してもらうことはいいことです。

が。

私が今回経験したことは、紹介ツイート直後のリム(フォロー外し)でした。

業者アカウントは何度もフォロー&リムを繰り返すので以前からチェックをしていたのですが、思わぬ形でリムも発見。

まーこ
まーこ
一生懸命対応したので寂しい気持ちになりました

いろんな人がいるので気にしていませんが、今後も企画を予定しているので同じ人からの参加は受け付けない可能性もあります。

紹介企画は双方にメリットあり!

片手でグッドをする女性紹介企画は、紹介する人される人双方にメリットがあります。

「こんな人がこんなことツイートしているよー」
「こんな人はこんなブログを書いているよー」

私自身もフォロワーが企画した紹介ツイートをきっかけにフォローした人がたくさんいます。

紹介ツイートがタイムラインに流れてくることはお得!

今回はお盆休みを利用して企画を実施しましたが、今後は仕事やプライベートな予定を考慮しつつ違う企画を実施したいと思います。

まーこ
まーこ
その際はまた参加してね

企画に参加いただいた皆さんありがとうございました!

まーこ(@hutagoparadise)のフォローしてくださると喜びます♪

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です