健康

親知らずの抜歯は痛い?腫れる?抜歯の知識を得て楽に乗り切ろう!

まーこ
まーこ
昨日、左下の親知らずを抜歯しました!
昨夜から顎が腫れてるけど気分は爽快!
もう痛みに悩まされることがないからねっ!

そうです親知らずで悩むときって、痛みが出てからという人は多いと思いますがなかなか抜こう、という気にはならないんですよね。

だって痛いですもんね!
腫れるって言いますもんね!

だけど痛みだしたら処置が大変になるので、早いうちの抜歯をおすすめします。

今回は、親知らず抜歯について必要な知識を得て楽に乗り切ろうという内容の記事です♪
親知らずを抜歯しないといけないけど、戸惑っているというひとはぜひ読んでくださいね!

親知らずが生えるかどうかはその人次第

親知らずは前歯から数えて8番目の歯ですが、統計上生えない人は25%と言われています。

でも歯は左右上下にあるので、生える場所もあれば生えない場所も…。
個人差があるので、実際生えない確率は把握できていません。

親知らずは古代の人々には生えていましたが、現代の人々は柔らかいものしか食べなくなりました。
結果顎が十分に発達しなくなり、親知らずが生えるスペースがなくなりました。
退化したという言葉が適切ですね。

親知らずは永久歯が生えそろったあと~20代前半までに生えます。
生えない人は埋伏歯(まいふくし)といって親知らずが埋まっている状態です。
もちろん元からない人もいますが、生える人と生えない人の違いについては現在まだわかっていません。

親知らずの由来

「親知らずがあると親不孝になる」という言葉を聞いたことはありませんか?

実際親知らずは、昔の人は寿命が短かったため、子供の親知らずが生えてくる頃には親が他界しているという由来があります。

親知らずがあると親不孝になるというわけではありません☆

親知らずは抜歯したほうがよいのか?

親知らずはよく、「抜歯した」という話を聞きますよね。
親知らずは抜歯したほうが良いのでしょうか?

結論から言うと、「必ずしも抜いたほうがいいわけではない」です。
生えていても痛まなかったり虫歯でなかったり、ほかに支障がない場合は抜歯する必要はありません。

しかし親知らずが生えるいちばん奥は、歯磨きがし辛く汚れがたまりやすい場所なので虫歯にもなりやすいです。
特に親知らずが生えきらないで歯茎が覆いかぶさっている場合、汚れがたまると炎症を起こす原因にもなります。

また生えていない場合でも、疲れがたまったり、隣の歯との隙間から細菌が入って炎症を起こすことがあります。

炎症がひどくなるとズキズキ痛むので、抜歯をして根本的な解決を図るほうがいいですね。
生えていない場合でも、痛むたびに抗生剤を服用しなければならないようであれば抜歯をおすすめします。

ちなみに炎症を起こしているときは抜歯できないので、抗生剤で炎症が治まってからの抜歯になります。
だから痛くなる前に抜歯したほうがいいんだよね。

親知らずの抜歯は痛い?腫れる?

親知らずの抜歯が痛いかどうか、腫れるかどうかはその人次第。
そして抜歯に携わった先生の腕も関係します。

もちろん抜歯中は麻酔をしているので痛みません。
痛むとしたら、負荷がかかっている別の部位です。

痛みだすのは抜歯後麻酔がきれてから数日間です。
また、腫れるのは抜歯当日の夜~最大2週間程度です。

痛みの程度も、腫れの程度もその人次第。
なんならその時次第といったほうがいいかもしれません。

私は昨日3本目の親知らずを抜歯しましたが、腫れはこれまでの中で一番軽いです!
とはいっても腫れていますが、痛みに至ってはほぼありません。

親知らずの抜歯は口腔外科がおすすめ!

机の上のカルテ誰だって痛いのは嫌い!
でも痛くなってからでは遅い!

今頑張って抜こう!

そんな人へ、親知らずの抜歯のおすすめはずばり口腔外科!

正しい知識を持って挑めば親知らず抜歯は怖くないです♪
一般歯科がダメなわけじゃないけど、スムーズな抜歯を希望する人は口腔外科への紹介状を書いてもらいましょう。

その理由はこちら。

口腔外科には抜歯専門医がいる

私が口腔外科をおすすめする理由は抜歯専門医がいるからです。

もちろん一般歯科でも抜歯することはできますが、ほかの患者の診察の都合や、患者ひとりにかけられる時間を考慮するとやはり口腔外科がいいかなと思います。

私は親知らず1、2本目は一般歯科で抜歯しましたが、2本目の右下親知らずは抜歯に60分かかりました。

もうこうなると先生も私もヘトヘト、顎ガクガク。
その時の感想は「疲れた」ただ一言。
無事抜けたけど、麻酔がきれかかるという予期せぬトラブルもあったのでやっぱり親知らずの抜歯専門医がいるところが安心だなと思いました!

親知らずの抜歯は複雑なことが多いので、数経験している先生にお願いすると気持ちが楽です。

抜歯にかかる処置や手術がスピーディ

私はこの度初めて口腔外科を受診しましたが、訪れた総合病院の口腔外科には抜歯用の診察室が3つもありました!

大きな病院の口腔外科は親知らずの抜歯や口内の小手術で紹介されて受診する人が多いですが、それでも抜歯用の診察室が3つって多いですよね?!

もちろん抜歯にかかる処置や手術がスピーディ。

まーこ
まーこ
実は実は!
親知らずの抜歯にかける時間が短いと、後の痛みが早くよくなるんだよ!

意外じゃないですか?
でも考えてみたらそうかも。
シュッと終ったほうが周りの組織への負担も少なくて済みそう!!

私が口腔外科を選んだ理由

私はこれまで抜歯した2本の親知らずについては、一般歯科で行いました。
一般歯科でも抜歯してもらえますが、最近ではより詳しい先生がいる口腔外科に紹介する歯科も多いようです。

今回の抜歯に関しては、わりと大きめの一般歯科に通っていましたが親知らずの抜歯のみ、口腔外科でお願いしますと紹介状を頂きました。

一般の歯科から口腔外科に転院する場合は歯科が予約を取ってくれるので、スムーズでした!

というわけで抜歯のみ口腔外科で、抜歯したあと口腔外科から一般歯科への手紙をもらい、一般歯科に戻りました。

抜歯翌日に消毒、1週間後に抜糸というスケジュールを組んでもらいました。

親知らず抜歯前~抜歯後の詳細と費用

では具体的に、抜歯前後の詳細と気になる抜歯費用について説明します!

親知らずの抜歯前

親知らずの抜歯が決まったら、事前説明を受けます。
一般歯科から大きな病院の口腔外科に行く場合は診察を受けたり、レントゲン等がない場合は口腔外科でレントゲンを撮影するなど事前の検査があります。

この時に、不安なことはすべて質問しておきましょう。

私がした質問

  • 抜歯にかかる時間はどれくらいですか?(30分程度です)
  • 受診は今日のみですか(抜歯に関する症状は当院で、それ以外は紹介元の病院へ)
  • 喘息持ちです(薬の相談)

親知らずの抜歯は手術という形になります。

まっすぐ生えているのか、横向きなのか、埋まっているのか…状態によって手術の方法が違うので気になる人は手術のやり方を聞いておきましょう。

ほか、麻酔を使うためリスクがあります。

  • 頬・顔面の腫れが生ずる場合がある
  • 術後出血がある場合がある
  • 下の親知らずの場合、神経が近くにあるので術後の痺れが生ずる場合がある
  • 上の親知らずの場合、まれに蓄膿症を起こすことがある
  • 術後の感染によって痛み腫れが長引く場合がある
  • 抜歯した歯の一部が残存する場合がある
  • 手術器具から発生する空気が体内に入る場合がある

ざっとこれくらいの説明を受けて、承諾する場合は署名します。
いずれにせよ手術に関して合併症等が起こった場合は保険診療が適用されますが、術後の安静など自分でできることは心がけましょう^^

術後の腫れを想定すると、メイクはしないほうがいいです。
私はノーメイクにマスクをして受診しました。

あって便利だったもの

  • マスク
  • タオル
  • レントゲンや手術中に外したアクセサリーを入れるケース
  • ボールペン(大きな病院は混むのでマイボールペンがあったら書類記入が楽です)
  • (待ち時間の不安を紛らわせるために持っていきました)

親知らずの抜歯後

抜歯中、痛いとか違和感があればすぐに先生が対応してくれるので安心してくださいね~!
私は抜歯自体はものの十数分で終わりました。

たいていの場合最低限の局所麻酔にて行われるので、抜歯後すぐに麻酔がきれはじめます。

しばらくは出血があるのでガーゼを噛むように言われますが、その場合は30分くらいしっかり噛んでおきましょう。
怠ると出血が長引きます。

当日の入浴は可能ですが、飲酒や激しい運動など、血流がよくなる行為は控えます。
化膿止めと痛み止めの処方がありますがすぐに服用してもOK!多めの水でどうぞ。

 

働いている人は抜歯後仕事に行っても大丈夫です。
腫れるのは抜歯当日の夜頃からですが、痛みや腫れは数日間続くので仕事や予定が比較的楽な時に抜歯することが望ましいです。

何もしないと痛みを感じやすいため、趣味に熱中するのもありかもしれません♪
ただしゃべると患部の炎症が増すことがあるので注意してください。

抜歯が終わったら元の病院に戻って消毒に通うことになります。
術後の気になる点があれば質問するようにしましょう。

親知らずの抜歯は、入っている生命保険によっては保険金が下りる場合があります。
私は当日中に生命保険の担当に連絡し、保険が下りるかどうか今調べてもらっています。

生命保険会社に連絡する場合は、医療費明細の手術料という項目を伝えてくださいね。

また領収書・明細は大切に保管してください♪

親知らず抜歯の費用(社会保険の場合)

聴診器と注射器とお金肝心な親知らずの抜歯にかかる費用ですが、社会保険に入っている私(協会けんぽ/3割負担)の場合を例に挙げると

  • 初診料…920円
  • レントゲン…1200円
  • 手術…3450円
  • その他…200円
  • 抗生剤3日分…510円

合計6,280円でした。

痛み止めが入っていないのは私の相性がいいセデスの取り扱いがなく、ドラッグストアで購入したためです。
セデスは歯痛用があるのでおすすめ☆

私は横向き埋伏歯だったので、切開したり縫合する必要があったので少し高かったです。

私の親知らず抜歯体験談

親知らず抜歯後の頬
まーこ
まーこ
いきなり腫れた写真を失礼~!
抜歯20時間後の写真です。
今はもっと腫れているよ!

私は14年前に左上の親知らず、7年前に右下の親知らずを抜歯しています。
今回の左下で3回目ですが、いずれも違う病院で抜歯しました。

実は今回初めて受診した口腔外科がいちばんスムーズに抜歯できました!
もともと抜歯してもそんなに痛んだり腫れたりする体質ではないのですが、今回はとても楽でした。

一般歯科で紹介状をもらい口腔外科に行きましたが、レントゲンをもらってなかったので当日撮影するという、時間・経済的なロスが発生しました。
でも受付→問診→レントゲン→手術説明→抜歯→会計という流れはスムーズでした。

引用 ほほえみ歯科

私の親知らずはいわゆる水平埋伏歯(すいへいまいふくし)と呼ばれる、ちょっと厄介なタイプです。
顎の骨の中に親知らずが横向きに埋まっています。

2回目に抜歯した右下親知らずもそうでしたが、普通は親知らずを割って抜くという方法がとられます。
しかしこの時はなぜか「顎の骨を削って、親知らずを割らずに抜く」という豪快な手段を先生が選択したため60分もかかり、とんでもない大きな歯が抜けました。
ちなみに縫合はありませんでした。
(今思えばそれどうなん?ですけど)

 

今回の抜歯については、抜歯日の相談時に後日でもいいよと言われましたが「今日今から抜いてください!」と伝えました。

「2人待ってるけど良かったら抜きますよ」ということで抜歯決定。
抜歯専門の診察室があっても待ってる人がいるんだなと思いながら本を読んで待ちました!

診察室に呼ばれて診察台に座るとすぐに麻酔の注射(7か所)をされ、1分もたたないうちに切開されたのは驚きました!

心の準備とかいう問題ではなかったよね。速さに驚きました。

ドリルで歯を割って抜く、を繰り返すこと3回、3つに割れた親知らずが登場。

途中力をかけますよという一言でかなりの負荷がかかったので顎がズレたかと思いました。
麻酔が効いているので痛みはなかったけど先生押しすぎ引っ張りすぎ。
その顎が痛かった。苦笑

最後に縫合して、歯科衛生士が口を拭いてくれました。
どうやら口の周りが血まみれだったようですが私は診察室の時計を見ていました。

抜歯にかかった時間十数分!

診察室に入ってから出るまで20分くらいでした。
このスピーディさ、評価します!

頭を抱える女性え?もう抜けたの?ルン♪と診察室を後にしましたがしかしその直後、頭部左半分に激しい頭痛が起こりました。

会計を終えてもズキズキしていたので口腔外科に戻り、もう一度診察を受けたところ…

「かなり力をかけたのでこめかみはズキズキすると思いますよ。痺れや吐き気がなければ大丈夫なので様子をみてくださいね」
ということで帰りにセデスを購入し帰宅しました。

帰宅後すぐに服薬して横になると頭痛は治まりました。
痛み止めもその時飲んだだけであとは必要ないくらい痛みはありません。

もちろん顎が腫れたり、食べ物が食べにくいとか、のどが渇くとかはありますが、日常活に支障はありません。
親知らずを抜いたにしては快適。

 

抜歯翌日の本日、もとの歯科に戻って消毒(160円)をしてもらいました。
痺れもなく、術後良好です。
このあと1週間後に抜糸して診察終了となりました。

まーこ
まーこ
こんなに術後の状態良くスムーズに抜けるなら前回も口腔外科を希望するんだった!

現在親知らずがあった場所はくぼんでいます。
しばらくはご飯粒などが詰まりやすいですが、今はまだ患部がかさぶたのようになっているので、無理やり詰まったものを取り除くことは危険です!

縫合したところを傷つけると出血や炎症を起こしたり、治りが悪くなるので歯科で取り除いてもらうようにしましょう!

親知らずがあるひとは定期チェックを!

今回抜歯した親知らず、埋伏歯なのに実は3か月前の1月から痛んでいました。

2月に歯科を受診したところ、親知らずの手前の歯の隙間から細菌が入って炎症を起こしているとのことでした。
その時は仕事が忙しく、抗生剤をもらいましたが薬で抑えきれないくらい痛みました。
疲れたりストレスで炎症を繰り返すとのことで抜歯することになりました。

3月は仕事が忙しかったため抜歯には不向きだといわれ、4月入ってすぐ抜歯しました。

もちろん抜かなかったらまた何かの拍子で痛んでいたかと思うと、今抜けてよかったです。
仕事や育児がある人は、それぞれの予定や子供が体調を崩さないようにすることも大変だと思いますが、もう痛まないと思うとすごく楽ですよ!

 

親知らずはどんなタイミングで痛みだすかわかりません。
現在親知らずがある人は虫歯治療や歯石除去などのタイミングでチェックしてもらうのもいいですね。

将来の自分のデメリットになるものは早期対応を♪
そしてその時は口腔外科をおすすめします☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です