副業

【2020年】アドセンス最短合格を目指す|申請前にした事を紹介

今回はグーグルアドセンスになかなか合格できない人に向けて、グーグルアドセンスに一発合格した私が「ワードプレス開設からアドセンス申請までにしたこと」を詳しく紹介します。

グーグルアドセンスはブロガーの憧れであり、1つのステップでもあります。

しかしこのグーグルアドセンスがなかなか合格できない…何度も不合格になっている人が多いので、自身の経験を1例として紹介します。

グーグルアドセンスの合格基準は公表されていませんが、グーグルが公表している運営者向けポリシーは必ず守らなければならないので、まずは運営者向けポリシーを読んでおきましょう。

Amazonアソシエイトに合格したコツ|自サイト4つ分まとめ Amazonアソシエイトの審査に合格できないという人は多いです。 この記事では、みんな知りたい「Amazonアソシ...

アドセンスに合格した時のブログの状態

パソコンをする女性の手元私は現在、アドセンスを導入しているサイトが3サイトあります。

それぞれのアドセンス合格時のデータが違うので、合格時の状況をわかりやすくまとめました。

アドセンスに合格した時のブログの状態
当雑記ブログ 他雑記ブログ 双子特化ブログ
記事数 プロフィール1記事
+10記事
プロフィール1記事
+4記事
プロフィール1記事
+1記事(※)
不合格回数 1回 0回(一発合格) 0回(一発合格)
申請時期 1回目はブログ開設から40日目
2回目はブログ開設から70日目
ブログ開設から75日目 ブログ開設から4日目
審査期間 1回目は1週間程度
2回目は5日程度
1週間程度 8日間
合格時のPV 600/月 100/月 80/日
(SNS宣伝効果)
1記事の
文字数
3,000文字前後 4,000文字前後 6,000文字前後
広告 ASPあり ASPあり ASPなし

※プロフィール+1記事での申請後、当ブログの双子記事を3記事リライトして引っ越し

だんだん記事数が少なくなり、ブログ開設からグーグルアドセンス申請までの期間も短くなっていますw

しかしやっていることや装備した機能はほとんど同じ。

文字数が増えているのは体験談記事が多いことと、ライティング技術向上のためです。

当ブログは最初17記事で申請しましたが、1回目は不合格でした。

思い当たる理由がなかったため、グレーっぽい6記事非公開にして11記事で再申請したところ合格。

非公開にした記事の特徴
  • ダイエットに関する記事
  • 健康に関する記事

2サイト目の雑記ブログは、開設2か月で5記事しか書いていませんでしたが、ダメ元で申請したら合格しました。

わずか1記事で合格した3サイト目の双子特化ブログはグーグルアドセンス申請中に、当ブログの双子記事を3記事リライトして引っ越ししたので合格時は4記事になっていました。

この3記事が考慮されたかどうかは不明です。

まーこ
まーこ
記事の引っ越しはうまくやらないと重複コンテンツ違反をくらいます

複数開設する人はアドセンスに合格しやすいブログから着手を

ノートパソコンの前に手帳やメモ、ノートなどを広げる女性「グーグルアドセンスの審査に合格しやすいブログのジャンルや内容」は実際にあります。

この方法が有効なのは複数サイトを作成する場合。

グーグルアドセンスは最初の1サイト目が合格すれば、2サイト目以降は比較的合格しやすくなります。

ブログは作成回数を重ねるにつれて、知識が増えて短時間で開設できるようにもなります。

複数ブログの開設予定がある人は参考にしてください。

しかし1サイトしか作る予定がないからといって、合格しやすいジャンルを選ぶ必要はありません。

あくまで自分が書きたいジャンル(雑記でも可)を選んでくださいね。

まーこ
まーこ
初心者には雑記ブログをおすすめします

アドセンス合格時に装備していた機能紹介

光に照らされたノートパソコンとマウスグーグルアドセンスの導入を希望する場合は、最低限である運営者向けポリシーを満たし、さらに第三者に向けたブログを作成しなければなりません。

ブログは全世界に発信されるため、問題があった場合の連絡先や個人情報の扱い方など、一定の情報を記載しておく必要があります。

ブロガーが勉強することはたくさんありますが、今回はグーグルアドセンス申請上装備すべき機能の紹介をします。

私がグーグルアドセンス合格時に装備していた機能
  1. 独自ドメイン
  2. レンタルサーバー
  3. 有料テーマ
  4. トップ画像、自分のアイコン
  5. お問い合わせ
  6. プライバシーポリシー・免責事項
  7. サイトマップ
  8. プロフィール記事

合格時というより、申請時には装備完了させていなければならないので注意してください。

順に紹介します。

独自ドメイン

ドメインの種類
  1. 独自ドメイン…ドメイン登録サービスで取得できるオリジナルのドメイン
  2. サブドメイン…独自ドメインをさらに分割するときに使用するドメイン

このブログのurl、https://twins-paradise.com/のうちマーカー部分がドメインです。

ドメインはわかりやすく言えばブログの住所。

ややこしいことは理解しなくてOK、独自ドメインでないとグーグルアドセンスの申請は不可なので、独自ドメインを取得しましょう。

私は何も知らず、サブドメインでブログを開設してしまいました。

グーグルアドセンス申請時にサブドメインでは申請できないと知り、ココナラでプロの方にサブドメインから独自ドメインに移行してもらいました。

まーこ
まーこ
移行と移行に準じる作業に15,000円かかりました

サブドメインでグーグルアドセンスが申請できないのは最初のみです。

すでにグーグルアドセンスに合格している人は、サブドメインでもグーグルアドセンスを貼ることは可能です。

私はドメインはお名前.comで取得しました。

取得するドメインはポピュラーで信頼性が高い.comをおすすめします。

(年間税込み1,000円程度で取得できます)

ドメインの名前は、ブログの内容に合わせてつけるとSEO上良いのでジャンルに合わせたドメインにしましょう。

  • 例…当雑記ブログ「双子のおかんブログ」https://twins-paradise.com/
  • 例…別双子特化ブログ「ふたごちゃんねる」https://hutago-channel.com/

当ブログは開設当初「双子パラダイス」という名前で双子特化ブログでした。

途中で雑記に変更したのでドメインのみ残っています(タイトル変更は控えたほうがいいです)

\1円から取得可能/


 ▲初心者でも簡単に操作できる▲

レンタルサーバー

ノートパソコンドメインの取得が終わったらサーバーを準備します。

サーバーはブログを開設するときは必ず必要になります。

私は当ブログはロリポップスタンダードプランを契約していますが、ロリポップはブログのテーマによっては扱いがちょっと面倒です。

というのは、このブログのテーマはJIN(次項で紹介)なのですが、ロリポップとJINの組み合わせはWAF設定エラー(403エラー)が起きることがあります。

(テーマにJINを選ばない場合は関係ありません)

エラーのたびサーバーアクセスしないといけないのは非効率です。

エラーを起こさないようにする方法もあるのですが、私は2,3サイト目にミックスホストのスタンダードプランを選びました。

ミックスホストは利用者が多いので、わからないことがあるときはググれば万事解決。

サポートのメール返信も最短30分、丁寧に回答してくれますよ!

\お試し10日間無料/


 ▲mixhostでワードプレスを開設▲

有料テーマ

ブログが作れたら、テーマを選びましょう。

無料・有料テーマがありますが、おすすめは「わからないことがあってもググれば解決法がたくさん出てくるテーマ」です。

特にブログを始めて間もない間はつまづくことも多いので、利用者が多いテーマを選びましょう。

有料テーマがアドセンス申請に有利かどうかはわかりませんが、私のおすすめは「JIN」です。

JINは14,800円(税込み)と費用は高いですが、初心者に嬉しい機能がたくさん装備されています。

JINの機能を一部紹介
  • ボタン1つでデザイン切り替え
  • 着せ替え可能
  • 収益化に役立つ機能を実装
  • SEO対策が施されている
  • 1度購入すれば複数サイトで使用できる

早くブログ執筆にとりかかりたい!という人にもおすすめ。

すぐにブログが完成するので、スムーズに記事作成に取り掛かることができます。

トップ画像、自分のアイコン

双子のおかんブログのトップページトップ画像はこのブログでいうと上の画像です。

ココナラでクリエイターにお願いして作成してもらいましたが、最初から画像を準備するのは金銭的にも時間的にも大変なので、最初は自身で撮影した写真やフリーイラストなどでOK。

画像はないよりあるほうがグーグルアドセンスの審査には有利だと言われています。

グーグルアドセンス申請に関わらず、画像があるほうが見やすさもアップするのでトップ画像を設定しておきましょう。

双子のおかんブログのトップページ

また、このブログを見るとパソコンだと右端(サイドバー)、スマホだとページの下方に私のアイコンと簡単な自己紹介が記載されています。

サイドバーのプロフィールはグーグルアドセンス申請に必須ではないですが、ないよりあったほうが見栄えもいいので設置しておいたほうが〇

お問い合わせ

CONTACTUSと書かれた白い封筒ここから紹介する3つは設置必須だと思ってくださいね。

お問い合わせは「Contact Form 7」というプラグインを使うと簡単に作成できるので、プラグインの使用をおすすめします。

問い合わせフォームを作成していると、ブログの読者から個別の問い合わせを受け取ることができます。

時には企業からPR依頼もきますよ!

プライバシーポリシー・免責事項

紙に書かれたチェック項目プライバシーポリシーはブログで集めた個人情報の扱い方を記すものです。

アドセンス申請に必要というよりは、アドセンスを貼るうえで記載しなければならないので、必ず作成しましょう。

また、免責事項には自分が作成したブログに対して著作権がで保護されている旨の記載や、ブログで紹介したものやことが必ずしも保証されるものではないという旨の記載をします。

自分が撮影した写真はもちろん著作権がありますよね。

記事を書くときは常に正しい情報の発信を心がけていても情報は古くなります。

もしかしたらうっかり間違えた情報を記載してしまうことがあるかもしれません。

こういった場合に、訪問者は自己責任でブログの利用をお願いしますと記載するのが免責事項です。

もちろんどんな内容に対しても免責事項が通用するわけではありませんし、情報を発信する以上ソースをきちんと記載したり、根拠のないことは記載を控えなければなりません。

健康に良さそうな緑色のドリンクサプリしかし個人によって効果が違うもの(例えばダイエットサプリなど)も存在するため、免責事項の記載は必要になります。

プライバシーポリシーと免責事項はブログに固定して表示させるので、作成方法は普通の記事とはちょっと違います。

まーこ
まーこ
実は先に紹介した有料テーマ「JIN」には最初から、プライバシーポリシーと免責事項などがあらかじめ設置されています!

サイトマップ

サイトマップもアドセンス申請に必ずしも必要ではない(なくても合格した)とネットで記載がありますが、サイトマップはいずれ必要になるので最初から設置しておきます。

サイトマップは2種類あります。

2種類ともプラグインで簡単に設置できるので、さっと登録してしまいましょう!

プラグイン「PS Auto Sitemap」

1つ目はブログ読者に向けた、サイトを見やすくするためのものです。

(例…当ブログのサイトマップはこちら

PS Auto Sitemapというプラグインを追加・設定すれば設置は完了。

プラグイン「Google XML Sitemaps」

2つ目は検索エンジン向けに作るXMLサイトマップです。

自分のコンテンツをグーグルに認識してもらうためのものです。

プロフィール記事

ふたごのおかんブログ自己紹介グーグルアドセンスの審査を受ける場合は、ブログの運営者がどんな人か記したページが必要です。

どんな人物がどんな記事を書いているか分かったほうが、訪問者も親近感がわきますよね!

ブログを開設して書く最初の1記事目は、自己紹介を。

ふたごのおかんブログ自己紹介
双子のおかんブログ管理人のまーこです。 初めまして!双子のおかんブログをご覧いただき、ありがとうございます♪ このブログを運営しているまーこ(@hutagoparad...

アドセンスは半分運?!

成功と失敗の分かれを指す森の砂利道私は最初のサイトは1度落ちましたが、2,3サイト目はすぐに合格することができました。

複数サイト目だからすぐに合格したのかもしれませんし、複数サイト目だからかやるべきことがわかっていたからかもしれません。

実際、ブログを審査する人によっても判断が変わることがあります。

誰が見てもわかる基準ではない限り、人のさじ加減も否定はできません。

それを証拠に、赤ちゃんの裸の画像を削除したら合格したという人もいれば、掲載したままでも合格したという人もいます。

さらに2サイト目以降は必ず合格するというものでもなく、不合格だったという人もいるので、運営者向けポリシーやそれに準じる項目は遵守しておくと間違いありません。

グーグルアドセンスの申請に限らず、ブログを書く人が知っておくべきことも別ページにまとめる予定なので、参考にしていただけたら幸いです。

読んでいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA