ダイエット

ビクル(美容プロテイン)を口コミ!きれいでいたい女性必見

ビクルの美容プロテインレビュー

ビクルというプロテインを飲んでみたので口コミを紹介します。

ビクルは手軽なのでキレイになりたい女子だけでなく、お肌の調子を整えたい産後ママや、美容にかける時間がない多忙ママにもおすすめ。

ビクルは美しさ維持に効果的な成分がたくさん入った、抹茶味のプロテインです。

良い口コミばかりなので思い切って購入して飲んでみたところ、飲みやすくて「美味しい!」と感じました。

ビクルは一般的なボディメイク用のプロテインではなく、美肌やデトックスなど女性のライフサイクルをサポートすることを目的としたプロテインなので、きれいになりたい女性は必見。

ここではビクルの口コミや実際に私が使ってみた感想を紹介します。

 

\累計100万食突破/

▲今なら6大特典付き!▲

 

キャンペーンは突然終了するので興味がある人はお早めに!

ビクルは美容プロテイン!口コミ評判は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bicle(ビクル)公式アカウント(@bicle_beauty)がシェアした投稿

ビクルは、プロテインはプロテインでも美容プロテインという女性にとって嬉しい成分がたくさん配合されたプロテインです。

累計100万食突破し人気を集めていますが、実際に試してみた人の口コミを調べていると良い口コミが目立ちました!

ビクルの良い口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝗔𝗻𝗻𝗮 𝗦𝗼𝗻𝗼𝗱𝗮(@love.byanna)がシェアした投稿

ビクルの悪い口コミ

考え事をしているまーこいろいろ調べましたが、ビクルの悪い口コミは見つかりませんでした。

しいて言えば「パッケージが使いにくい」くらいでしょうか。

プロテインはお試しでない限り1食ずつなどの個包装での販売はありません。

そのため必然的に大きなパッケージになります。

ビクルは1袋330gの約10食入りなので、袋自体は大きくはないのですが、「プロテイン」に慣れていないとパッケージが使いにくいと感じるかもしれませんね。

この記事ではプロテインの悪い口コミにありがちな

  • 粉舞い
  • 溶けにくい

などに関しても記載しているので、デメリットに当たりそうな心配は私の口コミを読んでくださいね!

ビクルってどんなプロテイン?飲み方はある?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bicle(ビクル)公式アカウント(@bicle_beauty)がシェアした投稿

一般的に知られているプロテインは、タンパク質を主に摂取して筋トレ(筋肉の栄養)や効率的なボディメイクに用いられますが、ビクルのプロテインは「身体の内面からサポートしてきれいを維持すること」が目的です。

ビクルの特徴
  1. 筋肉量アップと基礎代謝を促す
  2. カロリーコントロールができる
  3. ホルモンバランスを整える
  4. デトックス効果がある

ビクルはプロテインなので、いつ、どれだけ飲むかは決まっていません。

忙しい朝に置き換えで飲んでもいいし、小腹が空いたときでもOK。

夜飲む場合は、就寝の1時間前までに飲むことが身体の負担にならないのでおすすめです。

特に睡眠中は成長ホルモンが分泌されるので、その分泌に合わせて飲む意味も込めて就寝の1時間前の摂取をおすすめします。

低カロリーで高たんぱく質

ビクルの1回の摂取量は約33g。

カロリーは109.6kcal、たんぱく質は15.2gです。

プロテインの中ではたんぱく質がやや少なめの印象がありますが、18歳以上の女性が推奨されているたんぱく質は1日50gなので、1食で1日必要量の1/3近くは摂取できることになります。

ビクルは美容プロテインなのでたんぱく質量だけに注目せず、ほかの栄養素にも注目してみましょう!

置き換えダイエットも可能

小さくガッツポーズをする女性ビクルは栄養機能食品で、美容哲学に基づくインナーケアが美しい身体作りをサポートしてくれます。

1食33gの栄養成分表示
エネルギー 109.6kcal
たんぱく質 15.2g
脂質 0.9g
炭水化物 14.8gと(糖質5.3g、食物繊維9.5g)
食塩相当量 0.5g
ビタミンB1 1.9mg
ビタミンB2 2.01mg
ビタミンB6 4.29mg
ビタミンC 7.26mg
ビタミンE 3.76mg
パントテン酸 3.96mg
ナイアシン 3.63mg
葉酸 59.4㎍
ビオチン 22.7㎍
亜鉛 3.63mg

ビタミンB6やビタミンCなどが入っているプロテインはほかにもありますが、正直これだけの栄養成分がそろって入っているプロテインは私はほかに見たことはありません。

まーこ
まーこ
個人的にはビタミンB6と葉酸、亜鉛が嬉しい!

食事に置き換えると栄養が少し足りないプロテインもありますが、ビクルは置き換えも推奨されるほどの栄養が含まれているので忙しい朝や食事の準備が面倒な時におすすめ。

なんてったて手軽に美容サポートできるのがいいですよね!

ホルモンバランスの乱れもケアしてくれる

両手の甲をあごに当ててひじをつく女性ビクルにはホルモンバランスに関係する大豆由来のイソフラボンが含まれています。

イソフラボンは抗酸化物質の1つで、細胞にダメージを与える活性酵素の働きを抑制する働きがあります。

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似ていて、

  • 自律神経の安定
  • 肌の新陳代謝を促す
  • 髪のつやを保つ

などの働きがあるので、女性は積極的に摂取したほうがいい栄養素でもあります。

サプリで補いがちな面をビクルが代わってくれたら一石二鳥ですよね!

乳酸菌・食物繊維入りでお腹にやさしい

両手を挙げて喜ぶ女性ビクルには次の成分も含まれています。

  • 乳酸菌
  • 食物繊維
  • 多穀麹(たこくこうじ)

お腹の調子を整えることで体調がよくなる女性、意外と多いんですよ!

ビクルに入っている成分は腸内環境を整えると同時にデトックスを促進します。

全部で40種類の美容成分が配合されている

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bicle(ビクル)公式アカウント(@bicle_beauty)がシェアした投稿

ビクルには全部で40種類以上の美容成分が配合されています。

身体にいいものだけっていうのが魅力的。

ビクルに配合されている美容成分
  • たんぱく質
  • イソフラボン
  • カテキン
  • クロム
  • マグネシウム
  • カリウム
  • カルシウム
  • ナイアシン
  • マンガン
  • ビオチン
  • ヒアルロン酸
  • プラセンタエキス
  • エラスチン
  • ビタミンB群
  • ミネラル7種
  • 葉酸
  • 亜鉛
  • コエンザイムQ10
  • 乳酸菌
  • 多穀麹
  • 食物繊維
  • オリゴ糖
  • パントテン酸
  • ブライトニングパイン

ほかに原材料として、穀物麹には大麦、あわ、ひえ、きび、タカビキ、紫黒米、米粉が入っています。

まーこ
まーこ
身体によさそうな響き

惹かれる栄養素があった人はぜひチェックしてみてくださいね!

\定期購入の縛りなし/

▲ビクルを飲んできれいになろう▲


ビクルが人気の理由

ビクルのパッケージ写真ところでビクル、どうしてこんなに人気だと思いますか?

これまで紹介した特徴以上に、ビクルには「安心して飲める理由」があるんです。

ビクルが人気の理由
  • グルテンフリー
  • 砂糖・合成甘味料不使用
  • 合成着色料不使用
  • 遺伝子組み換えでない大豆を使用
  • 保存料不使用
  • すべて国内生産

先に値段を見てしまった人はちょっと高いなと思ったかもしれません。

しかし40種類以上の美容成分に加えて砂糖や合成甘味料、合成着色料、保存料が使用されておらず完全国内生産を考えると、値段は適正かなと思います。

ビクルが人気の理由は栄養成分だけでなく、ここまで身体に配慮をして徹底して作られた製品だからです。

実際に100万食の販売実績が人気を示していますね!

ビクルをおすすめする人、しない人

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bicle(ビクル)公式アカウント(@bicle_beauty)がシェアした投稿

ビクルを買って「えっ?そうだったの?!」を避けるためにもしっかりビクルについて知ってくださいね。

ビクルはこんな人におすすめです。

ビクルをおすすめする人
  • 抹茶(味)が好きな人
  • 美容成分入りのプロテインを摂取したい人
  • 品質が良いプロテインを摂取したい人
  • さっぱりしたプロテインを飲みたい人

逆に、おすすめしない人はこんな人です。

ビクルをおすすめしない人
  • 抹茶味が苦手な人
  • 価格が高いと感じる人
  • 筋トレ効果を目的としている人

ビクルを実際に飲んでみたので口コミします!

お待ちかね、ビクルを購入して飲んでみたので口コミします!

私はこれまで数種類のプロテインを飲んできましたが、ビクルには40種類以上の美容成分が配合されているというところに惹かれて購入しました。

パッケージは小さめでおしゃれ

ビクルと小冊子、ビクル専用計量スプーン、シェイカー
ビクルから届いたもの
  • ビクル
  • シェイカー
  • 計量スプーン
  • 小冊子

第一印象はね!

パッケージが!とてもおしゃれなんです!!

サイズは約22cm四方の袋で、色はベージュ。

これまで大容量のごついプロテインばかり飲んできたので、なんだか新鮮!

キッチンに放置してもプロテインだってわかりません♪

ビクルの底面ちなみに商品到着時のビクルのパッケージはぺったんこですが、開封すると自立します。

(口を閉じるときは空気を抜いてね)

見た目は白っぽい薄緑の粉

ビクルを開封したところさっそく開封してみると、抹茶の香りがフワっと漂ってきました。

抹茶味なので緑色を想像していたのですが、中に入っていたのは白っぽい薄緑色の粉でちょっと驚きました。

粉舞いはほとんどしない

お皿にビクルを出した写真プロテインによって触った感触はかなり違うのですが、ビクルの粒子はとても小さく、本当に「粉」という感じです。

試しにお皿に出してみたのですが粉舞いはほとんどありません。

粉舞いするプロテインって、地味にストレスなのでこれは評価できますね!

もちろん雑に扱えば粉舞いするので、そっと付属のスプーンで計量しましょう。

シャイカーは漏れる心配なし

ビクルオリジナルシェイカーと計量スプーン先に言ってしまいますが、ビクルで初回申し込み時にもらえるオリジナルシェイカーは、振り続けても、横に倒しても、漏れません!

すごい!と思った人はおそらく漏れた経験がありますね?笑

意外と漏れるシェイカー、あるんですよね。

だから期待はしていなかったのですが、ビクルのシェイカーは密閉されていて中身がこぼれる心配なし。

持ち運びだってラクラク!

ビクルを作るときは水分が先

シェイカーにスプーンすりきり1杯のビクルを入れているところプロテインを作るときは、水分を先に入れることで混ざりやすくなります。

ビクルのシェイカーには目盛りがついているので200ml水を入れて、ビクルを添付の計量スプーンにすりきり2杯入れて、よく振ります。

10回も振らずに完全に混ざりました!

これまで飲んだプロテインの中で溶けやすさは上位です。

水で割ったビクルプロテインを水で割ると、水っぽいというか味が薄いというか、少し飲み辛いんですよね。

でもビクルは、色は薄めですが「味としての薄さ」はほとんど感じず、ゴクゴク飲めました。

粉が完全に溶けているのでさらっとした液体で、味はほんのり甘いくらいで甘いものや抹茶が苦手(苦手なのかよ)な私でも全く気にすることなく飲めましたこれはすごい。

まーこ
まーこ
抹茶感はあるけどほんのり抹茶です

冷たい牛乳にも溶けやすい

シャイカーにビクルと牛乳を入れたところビクルは牛乳で割ることもできますよ!

「常温の水で割ると溶けやすくても冷たい牛乳で割ると溶けにくいプロテイン」もあるのですがビクルは冷たい牛乳でもスッと溶けました!

まーこ
まーこ
まったくダマにならず

牛乳で割ったビクル牛乳で割ると泡立ちが目立ちますが、時間とともに消えます。

水で割ったときより濃く、抹茶オレみたいな味がしました。

プロテインが飲みにくい人は牛乳で割っていると思いますが、ビクルでもおすすめです。

豆乳割りだと量が増えてお得感がある

ビクルと豆乳豆乳の場合は250mlに混ぜるのがおすすめだそうですbyパッケージ

まーこ
まーこ
豆乳の量が多いだけなのにたくさん飲んでいる錯覚でお得感を感じます

ということで試してみました!

豆乳が黄色っぽいのもあって、シェイクしたビクルはクリームっぽい色になりました。

豆乳で作ったビクル豆乳が常温だったのでビクルをコップに注いだあと氷を入れましたが、氷が溶けても薄さは感じず。

豆乳割りは豆乳の風味が残りますが、牛乳よりカロリーが低く、低糖質・低脂質。

さらにコレステロールを含まないので、身体の内面からきれいになりたい女子は豆乳で割ることをおすすめします♪

味はほんのり甘く、「ゴクゴク」飲める!

プロテイナーはカロリーや栄養面で、ほとんどの人が水で割っているのではないでしょうか?

プロテインは飲みにくさを回避するために味付けや香りが濃いめになっているものもあるのですが、ビクルはどちらもしつこくないので美味しく感じたんだと思います。

(美味しいと感じたのはやっぱり水より牛乳ですが)

\初回83%OFF!/

▲全額返金保証付き!▲

プロテインとは思えないほど後味がスッキリ

ビクルを持つ女性私はプロテインは後味も大事だと思っています。

モノによってはウエェ…ってなるものもあるのですが、ビクルを飲んで感じたことは「後味がスッキリ」している点です。

口の中に粉っぽさも残りません。

後味がいいと清々しくなりませんか?

え?私だけ?

とにかく、私がこれまで飲んできたプロテインの中では後味がいちばんよかったと断言します。

腹持ちは、牛乳で割った時がいちばん良い

肝心な腹持ちですが、水で割るとやや持ちが悪いです。

ジュースみたいにすぐに飲んでしまうからというのもあると思いますが、牛乳や豆乳で飲んで比較してみると牛乳が腹持ちがよかったです。

一気に飲まずに少しずつ飲むからかもしれませんね!

ビクルを飲んで感じたメリットとデメリット

実際にビクルを飲んで感じたメリットとデメリットを紹介しますね!

メリット

ウインクまーこ
  • 女性に嬉しい美容成分がたくさん配合されている
  • 美味しく続けやすい
  • 30日間全額返金保証
  • いつでも解約できる

やはり美容成分がたくさんということと、大きいのはいつでも解約できるという点。

注文してみたものの、想像と味が違った!という場合や飲みにくい、という場合はいつでも解約することができます。

30日以内であれば全額返金保証があるのも嬉しいところ!

デメリット

沈むまーこ
  • 定期購入
  • ちょっと高い
  • 公式サイトからしか購入できない

「定期購入は面倒くさい!」という人もいるのですが、注文し忘れがない点ではメリットです。

(定期にしない場合は定価販売になります)

980円は初回のみで、2回目以降は通常料金になるので高いと感じる人がいるかもしれませんが、定期購入にすれば2回目以降ずっと25%OFFで購入することができます

なお、口コミで見られたパッケージの扱いにくさはスタッキングできるプロテインケースを使って小分けしておくと毎回袋から出す負担が減りますよ!

個人的に使いやすいのはマイプロテインのプロテインケースです。

ビクルの商品詳細

ビクルのパッケージ裏写真ビクルのパッケージ裏にはぎっしり、ビクルの説明が書かれています。

ビタミンB群や亜鉛の説明も書かれていて、ビクルを飲みながら思わずじーっと見つめてしましました。

ビクルの原材料以下は商品データをまとめたものですが、こうやって見てみると原材料は健康に良さそうな原材料ばかりですね!

名称 ソイプロテインパウダー(抹茶風味)
原材料名 大豆たんぱく、オリゴ糖、食物繊維、抹茶、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカビキ、紫黒米、米粉)、コエンザイムQ10 、豚プラセンタエキス末、茶カテキン、サイリウム、混合ハーブエキス(グァバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子)、乳酸菌生産物質(大豆。乳酸菌)、食塩、豚エラスチン、亜鉛含有酵母、パイナップル果実抽出物(セラミド含有)、オオバゲッキツエキス/香料、植物レシチン、甘味料(ステビア)、ヒアルロン酸、(一部に大豆、豚肉を含む)
アレルギー物質
27品目中
大豆、豚肉
内容量 330g(約10日分)
パッケージ
サイズ
約22×22×10cm(開封すると自立します)
賞味期限 2021年6月(購入から約1年
販売者 株式会社ビューティ・ニュートリション

ビクルをお得に購入する方法

ビクルは公式サイト以外で購入することはできません。

楽天市場やアマゾン、ヤフーショッピング、ドラッグストアなどを探してみましたが、見当たりませんでした。

定期購入にすれば通常料金より安く購入することができるので、購入する人はぜひ定期で。

また、定期コースの中には短期で結果を求める人向けの「サイクルモニターコース」もあります。

サイクルモニターコースは毎月2袋の定期購入で、2回目以降は33%OFFで購入することができます。

短期間だけ集中して飲みたい、という場合はサイクルモニターコースのほうがお得なのでチェックしてみてくださいね!

\送料無料!/

▲安心の国内製造▲

ビクル美容プロテイン口コミまとめ☆

ビクルは、私がこれまで飲んできたプロテインの中でも飲みやすさはダントツでした。

美容成分配合ということで飲みやすさにもこだわっているのかもしれませんね!

抹茶味に抵抗がなければ美味しく飲めます。

今ちょうど累計100万食突破記念キャンペーンをしていて、初回83%引きで試せるのは今だけなので気になっている人はぜひ☆

キャンペーンは突然終了するので、お早めに☆

\いつでも解約可/

▲ビクルでキレイを維持しよう▲

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です